スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳳凰三山 2012.10.15-16 (テント泊) 南アルプス 縦走 

Houousanzan
altitude:2840m
day:2012年10月15-16日
style:friend

前回の北岳に続き今回も南アルプスに。

南アルプス北東部にある地蔵岳・観音岳・薬師岳の

3山の総称として呼ばれる鳳凰三山に。

鳳凰三山は南アルプス国立公園内にあり日本百名山、新日本百名山

新・花の百名山、山梨百名山に選定されてる人気の山。

青木鉱泉に車を止めてドンドコ沢沿いのルートから。

hou1.gif

hou2.gif

沢沿いと言う事だけあり水の音がひたすら鳴り響くルート。

hou3.gif

五色の滝、白糸の滝、鳳凰の滝、南精進の滝と見どころの多い道。

hou4.gif

hou5.gif

hou6.gif

hou7.gif

登山道は比較的整備されていて足場はさほど悪くない。

所々に顔出す白い砂や岩は花崗岩というらしく

南アルプスでは珍しい白い山肌となっている。

ある程度歩くと山頂方向に地蔵岳のオベリクスが顔を出す。

hou8.gif

存在感抜群だ・・・

因みに頂上までの標高差は1,614m程度なので中々キツイ。

今回のテン場は鳳凰小屋(標高2,382)

hou9.gif

hou10.gif

ちゃんと整備がされていて平らで快適。

テントを張り休憩して地蔵岳(標高2,764)を目指す。

荷物を置いて行ったので快適。

しかし砂地が多く滑りかなり脚には堪えます。

hou11.gif

地蔵岳、オベリクスに到着。近くで見ると大迫力。

hou12.gif

hou14.gif

賽ノ河原に安置されている子授け地蔵尊。

hou13.gif

休憩し鳳凰小屋に戻ります。この日はテント4張。

飯を食べて早めの就寝で早朝に出発。

hou15.gif

鳳凰小屋から近道で観音岳(標高2,840)を目指します。

ここからはずっと絶景が続きます。

東に視界を遮る山はなく甲府盆地が広がっているため

非常に開放感の高い眺めです。

逆には北岳や南アルプスが連なります。本当絶景。

hou16.gif

hou17.gif

hou18.gif

富士山も顔をのぞかせる・・・

hou19.gif

であっという間に観音岳到着。山頂は狭いので

ささっと薬師岳(標高2,780)に向かう事に。

ずっと絶景を眺めつつあっという間に薬師岳到着。

hou20.gif

hou21.gif

ここは山頂が広く快適。朝食を取る前に無性にコーラが

飲みたくなり近くの薬師岳小屋(標高2,720)迄行き

コーラGET・・・わざわざそれだけ・・・

hou22.gif

朝食を済ませたら景色も何も楽しくないと評判の

中道ルートで下山・・・

御座石があれば笹が多い道に出る・・・

辛い・・・永遠続きそうな下山道・・・

hou23.gif

噂通り強敵でした。

登山道を出ても林道が40分程度続き無事下山。

hou24.gif

南アルプス・・・やはり何処も簡単ではありません。

一応今年の締めの山。

来年は何処から行くかな??

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。